RepoLog│レポログ

日々感じたことをレポートするブログ

REPOLOG

日々感じたことをレポートするブログ

私が年収400万円→年収1000万円になるためにやった超具体的な方法

なんで…

なんでこんなに生活が苦しいんだろう…

一人暮らしのときはそこそこ余裕があって、好きな趣味にもお金を掛けて、旅行にも行けたのに…

結婚して

子供ができて

マイホームを買ったころから段々と家計が苦しくなっていったような…

気付けば毎月の赤字家計をボーナスで何とか穴埋めする日々

自分は何のために働いてるんだろう

生活が楽になるには、今よりも年収100万円くらい増えて欲しいんだけど、どうすることもできないよな…

28歳になった私は、毎日とは言いませんが、銀行に行く度にこんなことを考えていました。

f:id:sekkachipapa:20180212155528j:plain

当時の年収は450万円くらい。職業は地方公務員。

20代後半の男性・大卒の平均年収が400万円弱であることをネットで調べては「自分はそこそこ稼いでいる方だ」と小さな自尊心を持ちながら、仕事と節約に励む日々でした。

私が28歳のときに感じていた家計の苦しさは、同じ状況に置かれている人にしか分からないものだと思います。

決して少ない年収ではないはずなのに、結婚して、子供が生まれたことで、それまで当たり前だった出費を控えなくては赤字に転落してしまう家計。頑張って働いても働いても、生活が潤うという感覚は皆無でした。

人生は突然動き出す

そんな私に転機が訪れます。

私はその転機を境に人生が好転し始め、年収を400万円台から1000万円まで押し上げることができました。

「年収を上げる方法」なんて聞くと、胡散臭い商売や、英語力を向上させようとかプログラミングを学ぼうなどとその手の教材を紹介されることも多く、身構えてしまう方もいると思いますが、ここで紹介することはそんなことではありません。

 私の人生が好転し始めたのは、そうしたお金もパワーも必要としない本当に小さな一歩を踏み出したことがきっかけだったのです。

 

年収450万円→1000万円になるまでにやったこと

はじめに私の年収が2倍以上になった理由を紹介します。

私の年収が上がった要因は、主に次の2つです。

  1. 公務員を辞めて転職した
  2. 副業に取り組んだ

他にも小さな取り組みはいくつかありますが、大きく年収を上げることに関係していることはこの2つのことでした。

この2つの出来事で次のように私の年収は次のように変化していきます。

f:id:sekkachipapa:20181217162911p:plain

まず最も大きな転機は、28歳のときに安定した職の代名詞でもある公務員を辞め、思い切って一般企業へ転職したことです。

そして、公務員を辞めたことがきっかけとなり、副業への挑戦へとつながっていきます。

私は友人に勧められ、とある転職サイトへ登録しました。今思えば、この転職サイトへの登録こそが私の人生を好転させるきっかけだったと分析しています。

この話を聞いて

 
転職サイトへ登録することが年収を上げるきっかけになるとか、全く参考にならんわ!
 

と思う方もいるかもしれません。

しかし、そんな風に考えた方にこそ伝えたいことがあります。

それは何かが動き出すときは、簡単で小さなことがきっかけだったりするものであり、まずは小さなことに取り組むことが大きな流れを生むことになるということです。

というのも、私が出会った「年収を上げたい」と訴える方の多くは、何か具体的な行動を起こすことなく今の職場や自身の置かれた環境を悪く言っているだけで終わっているからです。

あなたが「年収を100万円上げたい」と本気で願うなら、何かアクションを起こさなければ絶対に年収が100万円も上がることはありません。

私の経験上、そのアクションは決して大きな行動である必要はなく、転職サイトにとりあえず登録してみるといった小さな行動で十分効果が期待できます。

大切なことは「一歩踏み出す」ということです。

本気で転職を考えるきっかけをくれた転職サイト

私は友人に勧められ、MIIDAS(ミイダス)という転職サイトへ登録しました。

ここでは友人はなぜ数ある転職サイトの中から、このサイトを勧めてくれたのかというMIIDASならではのGoodポイントと、私が実際にMIIDASに登録してみて「公務員辞めようかな」と本気で考えるようになった理由を紹介します。

出典:ミイダス

転職サイトMIIDASを勧めてくれた理由は

  1. 自分自身の転職価値を想定年収として提示してくれる
  2. 自分が企業を探すのではなく企業からオファーがくる

という2点が他の転職サイトより優れているということでした。

実際に私がMIIDASを利用することで、本気で公務員を辞めて転職しようと考えるようになったのには訳があります。

他の転職サイトの場合、自分が興味を持った企業へオファーを申請するのですが、これがかなり手間とエネルギーを取られてしまうのです。

MIIDASは一度自分自身の情報を登録してしまえば、その登録情報をもとに、企業側から気になる人材にオファーがあるため、登録さえしてしまえば後はオファーを待つだけです。

そして、企業からのオファーメールには、採用する際の具体的な年収も記載されています。

週1回送られてくるオファーメールを眺めていると「自分をこれほど必要としている企業が世の中にはあるんだ」とモチベーションを上げることができました。

はっきり言ってこれだけでもMIIDASに登録する価値はあります。

特に私は公務員という仕事柄もあり、一般企業についてほぼ知識がありませんでした。

そのため、自分自身が転職市場においてどれほどの価値があるのか、どういった企業が自分を必要としてくれているのかという情報は、MIIDASに登録する5分の手間とめんどくささを補うに足る価値ある情報だったのです。

私のように、転職市場についてあまりよく分からない方や年収を上げるアクションを起こしたいけどあまり手間や時間は掛けたくないという方は、MIIDASに登録するという行動が最適な最初の一歩になります。

転職したことで人生は好転し始める

f:id:sekkachipapa:20171028103453j:plain

こうした初めの一歩をきっかけにして公務員から一般企業へと転職したわけですが、その後の人生は大きく好転していきます。

私が勤めた会社は当時としては珍しく副業が可能だったため、副業にも挑戦し始めます。

そして、その副業で得た収益をもとに何か新しいことに挑戦したいと考えるようになり、数学やプログラミングを学ぶべく地元の国立大学院に通うことになりました。

年収が増えていくことで、心にゆとりができ、人生を楽しむための努力ができるようになっていると感じています。

このような人生に大きな変化を生んだきっかけは、MIIDAS(ミイダス)という転職サイトに登録するという何とも小さな一歩だったわけです。

数年で年収が2倍以上になるという経験は、誰もが体験できる経験ではないと思います。

こうして私の経験を紹介することが、以前の私と同じように「あと年収が100万円増えてくれたら…」と考えているあなたの初めの一歩につながればと思い、備忘録として紹介させていただきました。

あなたの努力の方向を少し変えるだけで、年収を大幅に押し上げることにつながるかもしれません。

あなたの人生を好転させるきっかけと可能性を、この備忘録から感じとってくれたとしたらこれほど嬉しいことはありません。

年収を100万円あげるという大きな変化を起こすためにも、今こそ小さな初めの一歩を踏み出しましょう。

ここでは、私と同じように「あと年収が100万円増えてくれたらなぁ…」と考えたことがあるあなたにこそ伝えたい、人生を好転させるヒントを紹介します。

これから紹介する私の経験は、あなたの人生を好転させるきっかけになるかもしれませんし、全く参考にならないものかもしれません。

しかし、何か小さな一歩を踏み出すことで、大きく人生が好転することもあるということだけは、ぜひ頭に入れ、あなたにとってのきっかけを探してもらいたいと思います。

最新レポート

レポート一覧

レポート一覧
TOP画面へ