RepoLog│レポログ

日々感じたことをレポートするブログ

REPOLOG

日々感じたことをレポートするブログ

年収を100万円押し上げたい人におすすめしたい転職サイトとその利用術

f:id:sekkachipapa:20170921190758j:plain

あと年収を100万円アップさせたい!

そんな誰もが夢見る年収を上げる転職術を

  • どの転職サイトに登録するべきか
  • どのような手順で転職したのか

という2つの視点から、私の転職体験を踏まえ、詳細を紹介していくことにします。

年収が100万円アップした私の体験談

上の記事では、私が公務員という安定した職を捨て、一般企業に就職したときに何を考え、なぜ転職したのか、その心の内をまとめており、心情的な側面から転職という活動をレポートしています。

できるだけリアルな情報を提示できればと思ているため、私の年収について言及しておくと、公務員当時の私の年収は450万円ほどでした。それが転職を通じ、一般企業に移った年の年収は550万円にアップしました。

私の転職経験は後にも先にもこの1度きりで、年収が上がったことももちろんですが、会社での仕事内容にも大変満足いく転職活動になりました。

そこで、ここでは私が公務員会ら一般企業へと転職するにあたり、どういった転職活動を行ったのか、その具体的な転職活動の流れにスポットを当て、上のレポートとは違う角度から私の転職体験を紹介してみたいと思います。

私が登録した転職サイトとその理由

私が転職する企業を調べるにあたり、登録した転職サイトは以下の2つになります。

自分の市場価値が分かる転職サイト「MIIDAS」

f:id:sekkachipapa:20180909143115p:plain

転職を考えたとしても、すぐに転職活動というアクションにつなげられる人ばかりではありません。

私自身も当時は公務員という立場であったこともあり、安定した職を捨てるには中々勇気が持てず、自分自身の転職市場における価値にも疑問を抱いていました。

当然、世の中にはどんな会社があるかは全く知らず、どんな仕事が自分自身に合っているのかも分からないまま、時間だけが過ぎていきました。

当時の私にとって「転職をするというハードル」は、とてつもなく高いものでした。

そんな転職活動になかなかアクションが起こせない私が重い腰を上げ登録した転職サイトがMIIDAS(ミイダス)でした。

なぜMIIDASに登録したのかというと、人事の仕事をしている友人に勧められたからなのですが、友人によるとMIIDASは

  • とにかく登録が簡単
  • 転職価値を想定年収として提示してくれる
  • 自分が企業を探すのではなく企業からオファーがくる

という点が他の転職サイトより優れているということを教えてくれました。

実際にMIIDASに登録してみると、登録は非常に簡単で、登録後の市場価値診断では自分自身の価値を客観的に判定してくれます。

メールがバンバン来るということはなく、自分自身を必要としてくれる企業側をまとめたメールが週1回送られてきます。

転職活動を始めるという行動自体のハードルが高かった私にとって、こうしたMIIDASのお手軽感はとてもありがたいものでした。

私のように今の会社や年収に不満はあるんだけど、全く知識がない。忙しくて転職サイトをじっくり見る余裕がない。という方には是非とも登録をお勧めしたい転職サイトになっています。

抱えている求人数は日本有数「リクナビNEXT」

f:id:sekkachipapa:20180909153322p:plain

MIIDASで気軽に転職情報を得ることで、段々と転職意識が高まった私が次に登録した転職サイトがリクナビNEXTでした。

なぜ私がリクナビNEXTに登録したのかというと、このリクナビNEXTでは日本でもトップクラスの求人数を抱えるサイトであり、どの転職サイトよりも多くの企業の情報を収集できるという強みを持っていたからです。

リクルートが運営している転職サイトということもあり、その知名度や安心感は間違いなく日本のトップです。

本気で「転職したい」という状態であるならば、時間をしっかりと掛けてでも多くの求人情報に目を通し、手間を惜しまず転職先を絞っていくモチベーションが湧いてきます。

多少手間を掛けてでもしっかりと情報を収集したいという状態になっている方にとっては、間違いなくリクナビNEXTが合っています。

年収を押し上げる転職サイトの利用術

f:id:sekkachipapa:20180212155541j:plain

年収を少しでも上げたい!

そう考える方にとって「転職」という方法は非常に有効な手段です。

しかし、時間がない。知識がない。めんどくさい。失敗したら…など色々な考えが頭に浮かんでくることで、結局転職に踏み切れない方が圧倒的多数です。私も初めそうでしたから。

そんな私と同じような理由から転職を尻込みしている方は、友人が私に勧めてくれたようにまずは手間の掛からない方法で情報を収集し、自分自身の価値を知ることでモチベーションを上げていくことが大切です。

転職サイトというと、ただ「求人を募集している会社を紹介してくれる」という機能があるだけだと思われがちです。

しかし、ここで紹介したMIIDAS(ミイダス)では市場価値診断を通じ、手軽に自分自身の転職市場価値を知ることができます。

年収を押し上げる転職サイトの利用術を一言でお伝えするなら、まずは行動してみようと思わせてくれるサイトから登録してみるということです。

日本という国で、子供2人を育てる適正年収をレポート で書きましたが、これからの日本で子供を育てていくには少しでも年収を上げていくことが必須となっています。

とはいえ、目の前の高い転職ハードルに嫌気が指してしまうのが、忙しいサラリーマンの現状です。

年収は上げたいんだけど…と、「だけど」が付いてしまう私のような"あなた"にこそ実践してほしい転職術を述べてきました。

私の体験が、このエントリーがそうした同じ思いにあるあなたに少しでも価値あるものであれば幸いです。

以上、年収を100万円押し上げたい人におすすめしたい転職サイトとその利用術についてお伝えしてきました。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

最新レポート

レポート一覧

レポート一覧
TOP画面へ