RepoLog│レポログ

研究職サラリーマンが日々感じたことをレポートするブログです。

REPOLOG

日々感じたことをレポートするブログ

40歳で成功するために、gaccoで学ぶ統計学

f:id:sekkachipapa:20170722131109p:plain

大学教授陣の本格的な講義を、誰でも無料で受講できるウエブサービス「gacco」をご存知でしょうか。

この記事でも書きましたが、35歳を過ぎ、「マンネリ化する自分自身を打破したい」と考えている中年おじさんの私にとって、統計学や数学を学びたいという欲求は日に日に向上しています。

これまでは、本屋で購入してきた面白そうな書籍を読んでは、学んだことをこのブログでアウトプットすることで理解を深めてきたのですが、特に統計学という学問については、仕事の必要性に迫られてというスタートではなく、学ぶことがただただ面白いと思うようになり、いろいろな書籍に手を出してきました。

こうした書籍を使っての勉強は、非常に有意義であるのは間違いないのですが、学生時代と違い、よく分からない表現に出くわしたとしても質問しても答えてくれる学友や学師の存在は皆無です。

そんな社会人特有の学びを憂いていても始まらないのはよく分かっていますが、それでもどうしても分からない表現に出くわす事がある時期から増えてきました。

私の場合、t分布あたりから頭がプスプスとなり、なかなか書いてある内容がストンと心に落ちていかないようになりました。

そんな折に出会ったのが、無料学習ツール"gacco"でした。

 

大学教授の講義が無料で受講できるgacco

f:id:sekkachipapa:20170722134019p:plain

gaccoの凄いところは、その授業を担当する教授陣たちのレベルです。

私が現在受講している「社会人のためのデータサイエンス入門」を担当するのは、当ブログで何度も紹介している神本「統計学は最強の学問である(ダイヤモンド社)」の筆者であり、東京大学教授の西内啓先生です。

他にもそうそうたる顔ぶれの教授陣・業界人が動画に登場しており、なぜこのレベルの授業を無料で受講できるのか不思議になります。

また、講義を受講するうえでオフィシャルスタディノートも販売されており、理解を深めてくれます。

gaccoの良さは、さらに各受講ごとに掲示板が開設されており、同じ講義を受講している仲間と議論を交わすこともできるのです。 

さらに、ただ動画を見るだけではなくレポートが付属しており、そのレポートが基準点をクリアすると終了証を発行してくれます。

1つの動画は5分から10分程度であり、仕事の合間にちまちまと見ることができます。倍速で再生もでき、一度で理解できない場合は何度でも再生することができるのもありがたいです。

gaccoを利用するための登録は、氏名やメール、パスワードを設定するだけです。

〇〇歳で成功するために、gaccoで学んでみませんか

35歳を過ぎ、仕事もある程度回るようになり、先が見えるようになると同時に、段々と意欲が気力が失われ始めてる時期は誰にでもあるのではないでしょうか。

ここで紹介した動画を見れば、社会人として成功するわけでは当然ありませんが、こうしたツールをうまく利用し、学ぶ意欲を持ち続けていくことは40歳以降の人生に向け、大切なことだと信じています。

この夏、あなたも一緒にgaccoを利用し、学びへのモチベーションをUPさせてみませんか。

 

最新レポート

レポート一覧

レポート一覧
TOP画面へ