RepoLog│レポログ

研究職サラリーマンが日々感じたことをレポートするブログです。

REPOLOG

日々感じたことをレポートするブログ

平成30年度数学のみで受験できる国公立大学入試【AO・公募推薦】

f:id:sekkachipapa:20170711182144j:plain

数学は得意なんだけど、その他の科目は苦手という受験生に必見の情報です。

 2018年度(平成30年度)のAO(アドミッション・オフィス)入試および公募制推薦入試において、合否判定に『学力試験は数学のみ』の入試を実施する国公立大学を一覧にして紹介していきます。

 

数学のみで受験できる国公立大学≪AO入試≫一覧

広島大学・教育学部・数理系

 試験内容 ☑ 1次:書類審査・レポート提出
☑  2次:数学の筆記試験(150分)、プレゼンテーション

募集人数:5名

競争倍率:5倍程度

詳細:募集要項 | 広島大学

広島大学・理学部・数学科

 試験内容 ☑ 1次:書類審査
☑  2次:数学の筆記試験(150分)・面接

募集人数:7名

競争倍率:2~3倍程度

詳細:募集要項 | 広島大学

鹿児島大学・理学部・数理情報

 試験内容 ☑ 1次:書類審査
☑  2次:数学の筆記試験(150分)・面接

募集人数:7名

競争倍率:3倍程度

詳細:募集要項| 鹿児島大学

高知工科大学・経済マネジメント

 試験内容 ☑ 書類審査・数学の筆記試験(120分)・面接

募集人数:20名

競争倍率:2倍程度

詳細:経済・マネジメント学群AO入試 : 高知工科大学

数学のみで受験できる国公立大学≪公募制推薦≫一覧

北見工業大学・工学部

 試験内容 ☑ 書類審査・数学の筆記試験・面接

募集人数:103名

競争倍率:1.5倍程度

詳細:各種募集要項 | 北見工業大学

岩手大学・理工学・システム創成工

 試験内容 ☑ 書類審査・数学の口頭試問

募集人数:18名

競争倍率:2~4倍程度

詳細:岩手大学入試情報

茨城大学・工学B・知能システム工

 試験内容 ☑ 書類審査・数学の口頭試問

募集人数:5名

競争倍率:3倍程度

詳細:募集要項・選抜要項等 | 茨城大学

筑波大学・理工学部・数学科

 試験内容 ☑ 書類審査・数学に関する小論文・面接

募集人数:10名

競争倍率:3倍程度

詳細:筑波大学|募集要項一覧

島根大学・総合理工・数理情報

 試験内容 ☑ 書類審査・センター試験(数学のみ)・面接

募集人数:6名

競争倍率:3倍程度

詳細:募集要項 | 島根大学

【参考】数学力を磨くおすすめの勉強法

数学が勝負であれば、この夏が勝負になります。

当ブログでは数学の勉強方法についても紹介していますので、ここで紹介した入試を受験しようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

センター試験に関しても、私自身が数学ⅠA・ⅡBの両科目で満点を取った手法を紹介しています。センター試験まで半年ほどですので、こちらも一読いただけたら嬉しいです。

【まとめ】AO入試・公募推薦の拡大背景

近年、国公立大学ではAO(アドミッション・オフィス)入試や公募制推薦などの推薦入試の間口を広めてきていることをご存知でしょうか。

f:id:sekkachipapa:20170711164747p:plain

出典:文部科学省「国公立大学選抜者入試について」

上のグラフは国公立大学推薦入試の募集人数を表していますが、これを見ると、赤い線が緩やかに右肩上がりになっているのが確認できます。

受験生の人口は少子化により減少傾向にある中、募集人数は増加しているわけですから、こうしたAO入試や公募制推薦が重要視されるようになっていることが伺えます。

本日は、2018年度(平成30年度)のAO推薦・公募制推薦で数学のみで受験できる国公立大学をPICK・UPして紹介しました。

こうした特殊技能を求める生徒募集の背景には

  • 国立大学の法人化
  • 生徒数確保の困難

が考えらます。

背景はどうあれこうした特殊な入試があることを知り、自分の特性とマッチした入試方法を模索することで、自分が想像もしていなかった選択肢に遭遇することができるかもしれません。

「数学だけは得意なんだけど…」という方も、国公立大学への進学が可能になる時代になりました。(一昔前では考えられません)

さらに、数学+物理が得意となると一気に受験できる国公立大学の数は増加します。(ここで紹介した大学の3倍近くあります)ここでまとめた情報がどれほど役に立つのかは不明ですが、受験生にとって少しでも選択の幅を広げる情報となれば幸いです。

以上、数学のみで受験が可能な国公立大大学一覧でした。

 

最新レポート

レポート一覧

レポート一覧
TOP画面へ